読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホワイトロリータ

僕はルマンド派です

【ポケモンXY】エンテイレパルダス構築【ダブル】

エンテイとかいう禁止伝説ポケモンの専用技を奪い取るほど形振り構ってられない感じ出してるのにまったく使ってもらえないポケモンに憐みを感じて、私が使ってやるか…と思い構築したパーティ。

半分タイトル詐欺です。
エンテイレパルダスも入っていますが、別にこの2匹に特別なシナジーがあるわけではありません。

某所で開催された交流会にてダブルバトルの代表者として対戦することになったので、ガチガチに行くよりも見た目重視でエンテイを使おうと思いました。

そして、そのエンテイと相性のいいポケモンはいないかな、と模索していたところ、相手がやけどをしてもイカサマのダメージは減らないということを思い出し、レパルダスを投入することにしました。

当日組んだパーティなので穴だらけです。
ここからもう少し取り巻き等を工夫したいと思っています。

ポケモン 性格 技1 技2 技3 技4 持ち物
エンテイ ようき せいなるほのお ニトロチャージ まもる ストーンエッジ たべのこし
レパルダス おくびょう イカサマ いばる アンコール ねこだまし きあいのタスキ
トルネロス(化身) むじゃき フリーフォール ねっぷう いばる おいかぜ ぼうじんゴーグル
メタグロス いじっぱり コメットパンチ しねんのずつき からげんき れいとうパンチ とつげきチョッキ
ミロカロス ひかえめ ねっとう れいとうビーム めざめるパワー(草) ドラゴンテール こだわりメガネ
サーナイト ひかえめ ハイパーボイス サイコキネシス トリックルーム サイドチェンジ サーナイトナイト

-
ボルトロスではなくトルネロスにした理由
1.レパルボルトは威張る+イカサマギミックが知られていてバレやすい
2.トルネロスからオワコンの匂いがした
3.おいかぜ

まあ、2は冗談で、1の理由がかなり大きいところです。
そもそも、エンテイを使う時点でエンテイが一番目立たなくてはいけないので、明らかに他に警戒すべきギミックが盛り込まれていることをできるだけ知らせたくはなかったのです。
3も大きな理由です。威張る+イカサマにとってスカーフ持ちポケモンはかなり辛いところですが、追い風で素早さが逆転することにより、守れない相手を上から殴ることが可能になります。トリックルームによる切り返しも、先制アンコールや威張るの混乱に賭けたりと、なんとかできないこともないです。

対戦は件の交流戦1試合のみですが、改善したいと思った点について
エンテイ(神)→シャンデラ(対サルサナ) エンテイとは()
メタグロス(命中不安)→キリキザン(命中安定)
ミロカロスのメガネ(火力)→チョッキor帯(打ち分け)

ファイアローがきついので、普通ならギミックバレも覚悟でボルトロスの方がいいでしょう。
このパーティとの相性で言えば追い風には劣りますが、ボルトにも電磁波がありますし。
電気技、フリフォ、威張る、守るor電磁波 の負けん気ボルトを入れても面白いかもしれません。最速ならイカサマの上から威張るを打てますからね。
ただ、この構成のボルトをXYに持ってくるのはいろいろもったいない気がしますが(


交流戦の結果
トリトドンの じわれ!
いちげき ひっさつ!

面白かったです()
とはいえ、ミロカロスの持ち物が帯やチョッキだったら勝ってたので、自分のミスでもあります。

しかし、エンテイやサイドチェンジを見せる機会がなかったので、こちらからの見せ場はいまひとつでした。
スカーフであろうウォーグルを上からのいばサマで葬ったところまでは順調だったのですが。

今は雨パが熱いので、このパーティを再考察するのはまだ先になりそうです。
しかし、1700まで到達するのに33試合もかかってしまったのは辛いですね。雨パは水タイプが2匹もいてファイアローランドロスがめちゃくちゃきつい謎のパーティなので仕方がありませんね(

あとはトリプル。
今、レジギガス入りグッドスタッフと叩きパを使用中ですが、これらでレートが伸び悩んできたら、低レベルポケモンを組み込んだパーティを使おうと考えています。
トリプルは輝石やタスキを持たない進化前ポケモンが当たり前のように存在する修羅の世界なので、私も負けてはいられません。

おわり。
ちなみに、エンテイは一度も使うことなく封印されることでしょう。