読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホワイトロリータ

僕はルマンド派です

【でんぱ組.inc】不覚にもアイドルにハマってしまった私【りさちー】

雑記 でんぱ組.inc

人の価値観というのは容易に変わります。

流行に左右される人、ほんの1つや2つの報道(犯罪や倫理的にアレなレベルなら別ですが)でファンからアンチに変貌する人、成果や結果が出た途端に手のひらを返す人…
人間として「自分が正しくありたい」と思うのは何もおかしいことではないので、気分はよくないですが「まあ、そうなるよな~」という感じです。

私自身もつい最近、それを身をもって実感しているところです。

というのも、私はほんの数か月前までは(女性)アイドルに嫌悪感を抱いていました。どのグループとは言いませんが、CDの販売方法であったり
あからさまな口パク(私は嵐の大野くん等、歌がうまい人を好きになる傾向がありますが下手でも口パクよりは生歌の方がいいです。まあ、その嵐も口パクですが)
清純さの裏に本性を隠している感じ(隠すくらいならちょっと腹黒い方が人間味があっていいと思うんですけどね)


等、完全に偏見が出来上がってしまい、新しく出てきたグループに関しても、特に自分好みの容姿でもない限りは「興味ねーや」という態度でスルーしてしまうことがほとんどでした。

ちなみに、口パク以外にも被せ(録音した声の上に生歌を重ねるやつ)であったり、生歌にしか聞こえないような録音音源もあるそうで、編集の進歩というのはすごいですね。

しかし、タイトルにある通り、でんぱ組.incというグループ(特にその中のあるメンバー)に出会ってからは一気に見る目が変わりました。
怖い怖い(闇マリク風)

彼女たちと出会ったきっかけですが、雑誌で最上もがちゃん(でんぱ組の紫担当、金髪の子)のグラビアを最初に見たときは「このコンタクトすげーな(目に☆が入ってた)」としか思ってなくて、いつも通りスルーしてました。
もがちゃんが最初に目にしたでんぱ組のメンバーでしたが、そのときはアイドルグループの一人とは知らず、当然そこから「でんぱ組.inc」を連想することはありませんでした。

またある日、Yahooニュースを見ていると動画が目に入ってきました。ねむきゅん(夢眠ねむ、ミントグリーン担当)が映ったヤフオクのCM(確か野球拳編)でした。
最初はいちいち動画が見えること自体、鬱陶しいと感じていたのですが、何度か見ているうちに慣れてきたのか「この子は誰なんだ」と気になり、検索してみることに。
そこででんぱ組.incのメンバーだと知ると共に、名前だけ聞いたことある程度だったこのアイドルグループを軽く調べてみることにしてみたのです。今思えば、「軽く」で済んだらどれほどよかったことか…と思ってはいるのですが(笑)

記憶が正しければ、最初に聞いた曲は「W.W.D」だったはず。詳しくは語りませんが、かなりやばい(貧相な語彙力もこういうときには役立ちますね)です。
そして、この曲のソロパートで聴いた歌声と、「何故かある」過去語りのシーンでの声によって「この子いいな…」と思ってしまったのです。

そして、いくつかPVを漁っているうちにその子の虜になってしまったのです。あくまで「~ってしまった」ですよ!

それがタイトルにも書いてありますが、りさちーなのです。
相沢梨紗ちゃん、でんぱ組のリーダーで白担当。
歌が上手くて凛々しい声からの地声の可愛さが素敵なのです。

地声と歌声のギャップといえば、コナンの主題歌をいくつか担当したことで有名な愛内里菜ちゃんが印象的ですが、彼女のような感じを想像するといいと思います(愛内里菜地声を知らない…? それは知らんなぁ)

参考に三浦春馬くんの画像を載せておきます。

f:id:Lieta_chan_913:20141210233607j:plain




間違えました。

f:id:Lieta_chan_913:20141210234034j:plain

真ん中がりさちー
左がもがちゃんで右がえいたそ(成瀬瑛美、イメージカラーは黄色)

こんな画像もありました。

f:id:Lieta_chan_913:20141211001417j:plain

f:id:Lieta_chan_913:20141210234510j:plain

緊張すると泣くりさちーいいですねー( ・▽・)


ちなみに、ここまで4人の名前が出ていますが、でんぱ組は6人グループです。
あと2人はみりんちゃん(古川未鈴、センターでイメージカラーは赤)とピンキー(藤咲彩音、イメージカラーは青)


りさちーのソロパートで好きなところ

VANDALISMの「愛ト浮キ世ハ~」
強い気持ち・強い愛の「dancing in~」
W.W.Dの「マイナスからの~」 あと、自分の過去を語るところの声も好きです
W.W.DⅡの「うるさーい~」 その前のところで腰を振るところから4人に押しつぶされるところがかわいい
などなど


そういえば、あらゆるオタクジャンルの中でドルオタが一番金をつぎ込んでいると聞きましたが、私の消費が増えているのと無関係ではなさそうですね…(

ポケモン欲がいまいち湧かない上に、卒論だの内定者研修だのいろいろあるので、当面は新規個体をほとんど育成しなくて済むカロスマークの有無を問わないものに絞ってオフは参加すると思います。
パーティを貸してくれる知り合いがいないのはぼっちの辛いところですね(パーティや個体をせびる関係はどうなの、と思ったりもするわけですが)。

正直、自分のプレイングセンスに限界を感じている段階でもあるので、これを機にポケモンから(というよりオンラインの世界から)少し距離を置くのも選択肢の一つですね。完全に引かずとも。
とはいえ、まだ試してみたい構築等が若干あるので、大学卒業までは続けようと思ってます。

大学生という、人生でも暇な時間を多く確保できる期間でもプレイ時間がそう多くない私、社会人になったらどうなってしまうのでしょう。
ライブに行ってオフにも行って、というのは難しいと思われるので、どちらかは諦めなければなりませんね。

ポケモンとでんぱ組、どちらを優先するのか、今後のモチベーション次第といえそうです。

最後に、エルレイドがファスガワイガを習得したそうですね。
サイチェンマンの私としてはぜひ使ってみたいです(ただし、メガシンカはしない)