ホワイトロリータ

僕はルマンド派です

【ポケモンORAS】第4回のじオフに参加しました【全国ダブル&全世代ダブル】

最近、ファントム オブ キルを始めました。リータです。

先日、長野県松本市で開催されたのじオフ、というオフに参加しました。
私の地元、長野県で開催されるとあって何度か参加を考えていたのですが、なかなか折り合いがつかず、今回が初参加、ということになりました。

対戦ルールは2つあり、ひとつは通常のORASレーティング準拠ダブルバトル、もうひとつは全世代ダブルというものでした。
前者は少人数ということもあり、マッチ戦による総当たりで行われました。
後者はその名の通り、各世代から1匹ずつ選んでパーティを組む、というルールです。

全世代ダブルではカロスマークの有無を問わず、6世代の個体を再現する必要もないため、今や過去の産物となったふんかを覚えたヒードラン等も使用できます。

この2つのルールで私が組んだパーティがこちらです。

全国ダブル

f:id:Lieta_chan_913:20150125100439p:plainf:id:Lieta_chan_913:20150310143353p:plain
f:id:Lieta_chan_913:20150310143731p:plainf:id:Lieta_chan_913:20150310143838p:plain
f:id:Lieta_chan_913:20141006035413p:plainf:id:Lieta_chan_913:20141006033005p:plain


全世代ダブル

f:id:Lieta_chan_913:20140705223858p:plainf:id:Lieta_chan_913:20141006043054p:plain
f:id:Lieta_chan_913:20141006051255p:plainf:id:Lieta_chan_913:20140705223952p:plain
f:id:Lieta_chan_913:20140705224042p:plainf:id:Lieta_chan_913:20150310143838p:plain

何故か特殊ルールの方がガチ感高いな…(


全国ダブル雑感

全国ダブルの方は3勝3敗とパッとしない成績。
マッチ戦は初めてだったのですが、なかなか難しかったですね。

情報をできるだけ与えず、相手の情報は手に入れ、そして勝つ。
なかなかできることではありません。

たとえば、私のリザバナは誓いギミックを入れているのですが、フシギバナの草技が誓いしかないので、草技を打ちたいときは誓いを打つしかありません。
すると、当然リザードンにほのおのちかいが入っていることがバレます。
更に、リザードンの炎技が誓いのみだとフシギバナで草打点が求められるときリザードンが炎技を打つことができないので、リザードンにもうひとつ炎技があることも相手に予想されるでしょう。
リザードンからまもるを切るのは考えにくいので、必然的にサブウェポンはひとつしかないと相手は思うことでしょう。
そのサブウェポンを見せた場合、たとえばそれがソーラービームであれば2戦目以降、相手はローリスクでヒードランを動かせる…等、情報アドバンテージはかなり重要であることが分かります。

こうした点では、今回使用したリザバナは若干、相手に情報を与えやすいパーティだったのではないかと思います。

また、3敗したうち、ストレート負けしたぐれいさん戦以外の2試合は1戦目勝利しながら逆転負けしているので、2戦目以降の立ち回り方をよく考える必要があると思いました。

現行のダブルバトルでは、公式非公式関わらず、マッチ戦を取り入れている大会はそう多くないですが、公式の世界大会ではマッチ戦が基本なので、世界を目指す方は日頃からマッチ戦の感覚を掴むべきだと思いました。

パーティについても少し。
合体晴れほのおのちかいは笑えるほどの火力があり、リザバナの多くが誓いを取り入れているのも頷けました。
今回、リザードンのサブウェポンはきあいだまにしてみました。そうすることでドランに対して若干の保険が生まれるのでフシギバナにねむりごなを入れやすい、ということを考慮しての採用です。
きあいだまとねむりごなはいずれも積極的に打つ技ではないですが、こちらに刺さっているポケモンを目の前にして強引に勝ち筋を作る技として強力です。
今回のオフではやや使い過ぎた感もあり、その点は反省すべきだと思いましたが。

プテラサザンドラの育成が間に合わなかったため、急遽採用しましたが、雪崩で怯むかどうかで強さが変わるポケモンであり、クセの強さを感じました。
正直、ストーンエッジを採用すべきだったと思っています。

ラッキーはちいさくなる個体ではなく、単に特殊を詰ませる要因として採用しましたが、ダブルの物理環境とは合っていませんでした。
どちらかといえば特殊寄りなトリプルの方が強いと思います。実際に使っている方もいますし。


それぞれのニックネーム

リザードン(ORANGE RIUM)
フシギバナ(ギバちゃん)
ラッキー(Bari3 Rep.)
ギルガルド(Vorpal Sword)
カバルドン(Drought)
プテラ(Holy Word X)

リザードンとラッキーはでんぱ組.incの楽曲から、ギルガルドカバルドンプテラカルドセプトから、フシギバナはあなたの想像したもので多分合ってます(笑)



全世代ダブル雑感

ポケモン 性格 技1 技2 技3 技4 持ち物
ガルーラ ようき すてみタックル けたぐり ねこだまし れいとうパンチ ガルーラナイト
スイクン ずぶとい ねっとう れいとうビーム おいかぜ にほんばれ ゴツゴツメット
キノガッサ ようき ばかぢから タネマシンガン がんせきふうじ キノコのほうし こだわりスカーフ
ヒードラン れいせい ふんか かえんほうしゃ まもる だいちのちから ぼうじんゴーグル
ボルトロス ようき ワイルドボルト ばかぢから まもる はたきおとす ヨロギのみ
ギルガルド ひかえめ ラスターカノン シャドーボール ワイドガード キングシールド いのちのたま

-
それぞれのニックネーム

ガルーラ(Shangri-La)
スイクン(スイクン)
キノガッサ(Good night)
ヒードラン(まんがんじ)
ボルトロス(ボルトロス)
ギルガルド(Vorpal Sword)

ガルーラはでんぱ組の曲から、キノガッサはてきとーに煽るため(♀だったら「Nemukyun」にするつもりでした)、ガルドはさっきと同じ、ヒードランは借り物なので不明(ちなみに、私はクラッシュギアと唐辛子が思い浮かびました)。


基本的にはガルーラスイクンでおいかぜしつつガルーラを雑に扱って、裏からドラン出して晴れ噴火で一掃、という流れを想定していました。
それ以外にも ガルーラ+何か の先発が非常に安定したので強かったです。普通に。正直、普通過ぎた。

まあ、使ったことなかったCS噴火ドランと負けん気ボルトが使いたくて組んだから仕方ないですね(何が)。

結果は準優勝。
相手のスイクンがこっちのスイクンより速くてにほんばれ打つ前にねっとうでドランが消耗して負け。悔しい。

ヒードランを貸してくださったのしんさん、ボルトロスを貸してくださったブラットさん、ありがとうございました。
最近、人からポケモンを借りることによる手間が省ける感じに慣れつつあって困りますね(

ということで、主催のふきさん、参加者のみなさん、楽しいオフをありがとうございました!